テレビ以上にYouTubeを見ることが増えた方も多いのではないでしょうか。高校生新聞では、今中高生に人気のYouTuberをアンケート。読者の高校生・中学生に一番好きな1人(または1グループ)をあげてもらいました。トップ10をご紹介します。(越沢琴奈)

1位 QuizKnock 55人

1位は伊沢拓司さん率いるメンバーがクイズなどに挑戦していく「QuizKnock」です。ただ、クイズに答えるだけではない企画の面白さ、動画を通して学べることの多さが人気の理由です。楽しんで学んでいるQuizKnockの皆さんの姿を通して、「勉強の本質や楽しさを知れた」という声も多くありました。

勉強を、楽しく一緒に

・とても面白い動画を通して、さまざまなことを学べる上に、そこから自分の興味のあるものを発見して自ら勉強しようという意識を持つことができる。(兵庫県・中学3年女子・みお)

・一方的ではなく、一緒に学ぼうというスタンスで勉強の本質、あるべき方向性を示してくれるところ。受験勉強の影響で頭の良さが人の価値のようになってしまうことがあったが、演者の方が知識を披露しつつも互いに楽しんでいる姿を見て、知識は本来他人を否定する道具ではないことに気付かされた。(埼玉県・高校3年女子・まっちゅ)

・知能派集団であり、さらに嫌みがなく勉強の楽しさを伝えているところ。(大分県・高校2年男子・りゅうと)

・知識が楽しく身につく。また、大学生らしい会話が楽しめる。(滋賀県・高校3年女子・ペンギン)

・動画では毎回、“問題を解く”ということをテーマに面白い企画を立てているので、動画を見ている視聴者側にとっても学びながら動画を楽しむことができます。(東京都・中学1年女子・もっちりコップ)

2位 Fischer's 37人

2位は「楽しい」を動画にしている7人組同級生集団「Fischer's」です。全力で遊んでいる動画を投稿しています。見ていると、まるで友達と遊んでいるかのように楽しく、元気になれるというコメントがたくさん寄せられました。

遊びに全力、元気が出る!

・友達と遊んでる感覚になれるところが好きです。(東京都・高校3年女子・なぽれおんぼなぱると)

・みんなが明るく、楽しんでいる姿に、見ている僕らも元気が出る。(島根県・高校3年男子・ドラッチャー)

・大金を使ったり店を貸し切ったりせずに私たちでもできるような簡単な遊びを全力でやるところです!(兵庫県・中学3年女子・にらいちご)

・7人でさまざまなことを協力して動画を作るところや、できないとわかっていても挑戦するところ。みんな性格や趣味が全然違うからこそ面白いです!(神奈川県・中学2年女子・約900万時間前に生きていた紫式部)

・おもろすぎる! メンバーを互いに思いあっていることが動画から、伝わる。(山口県・中学1年女子・ゆん氏)

3位 東海オンエア 26人

3位は愛知県出身の6人組、「東海オンエア」です。体を張った企画の動画を投稿しています。自分たちではできない大掛かりなことをやってくれるというのが中高生に親しまれる理由です。6人で協力しつつも、「6人の個性が発揮されていて」面白いという声もありました。

「動画を見れば自然と笑顔に」

・「The友達の日常」が見られるところ。(福岡県・高校2年男子・ゆうすけ)

・全員本当に仲が良くて、「自分もこんなに仲のいい友達欲しいな」って思わせてくれる。元気が出ないときでも動画を見れば自然と笑顔になれます!(東京都・高校3年女子・トマト)

・元気なくても笑える。(東京都・高校2年男子・みかん大福)

・面白いし、自分たちじゃできないことをたくさんしてくれます。(沖縄県・高校3年女子・もいもいぽん)

・一人ひとりの個性が際立っていて、芸能人にはないくらい体を張っているところ。(東京都・高校3年・sasa)

4位 はなおでんがん 25人

4位は文系でも楽しめる理系動画をメインに制作している、「はなおでんがん」です。集中できる音楽ジャンルの面白実験動画など、受験生のモチベーションを上げてくれる動画が人気です。受験勉強中の息抜きにもなるようです。

タメになる、けど、面白い!

・理系YouTuberだけど文系の自分でも面白くて楽しめるから。(神奈川県・高校2年男子・マッキー)

・頭脳派で受験勉強のモチベ上げてくれるけど、たまにくだらないことやって笑わせてくれる。(神奈川県・高校3年女子・ちゃの)

・大人としての考えをしっかり持ちつつ、子ども心を忘れないところ。(京都府・高校3年女子・りぃーさ)

5位 HIKAKIN 17人

5位はゲームの実況動画や有名人とのコラボ動画で有名な「HIKAKIN」です。面白系の動画だけではなく、コロナ禍では医療従事者の募金活動を行うなど、発信力を生かした真面目な活動も行っており、そのギャップも人気の理由のようです。

面白くて、優しくて、尊敬できる

・発信力があることを生かし、面白さだけではなく、コロナの注意喚起など真面目にやるところはしっかりやるところ。(愛知県・高校2年男子・ぼーん)

・謙虚で、コロナの医療関係の支援をしたり、募金をしたり、面白いだけではなく、人として素晴らしい人だから。(埼玉県・高校2年女子・ローズ)

・誰に対しても優しい。また、動画では自分では買えないものとかを買って、夢を見させてくれる。(和歌山県・高校1年男子・KYST)

6位 ヴァンゆん 16人

6位はテンポ良い掛け合いが絶妙な、美男美女YouTuberコンビ「ヴァンゆん」です。アンケートではそれぞれの企画のオリジナリティーはもちろんのこと、「2人の仲の良さ」や「ポジティブなところ」が好きという声がたくさん寄せられました。

2人の仲の良さにほっこり

・男女の垣根を越えて人間同士として友達のように楽しんでいる姿が、見ていてほっこりする。ゆんちゃんがとてもかわいくて、ヴァンビくんもゆんちゃんの良さを引き立てつつ個性を発揮している。見ていて飽きない。(北海道・高校2年女子・りっつ)

・いつもポジティブなところ。(愛知県・高校2年男子・ブラばーん)

・面白くて企画が他のYouTuberにはない感じでオリジナリティーがある!(長野県・高校3年女子・めろん)

7位 水溜りボンド 13人

7位はさまざまなジャンルの「なぜか気になること」に関する動画を投稿する、大学生2人コンビ、「水溜りボンド」です。毎日20時に投稿するこだわり、その動画のワクワクする内容が飽きない理由のようです!

毎日投稿のワクワクする動画

・いつもワクワクするような動画をつくっていてこっちまで楽しくなります。また、全力で毎日投稿する姿勢がカッコイイし尊敬してます!(埼玉県・高校1年女子・suger)

・始まりのあいさつが好きです。また、ドッキリ企画が多くて見てる側も楽しめる! 昔の動画を見ても飽きません。(神奈川県・高校1年・レイ)

・毎日投稿にこだわりを持っているところ。(埼玉県・高校2年男子・あやたか)

8位 すしらーめん《りく》 12人

8位は2組同票を集めました。1組目としてご紹介するのは、ドッキリ系や実験系の動画を多く投稿している「すしらーめん《りく》」です。「普通は考えつかないような壮大なスケールの機材や実験が楽しい!」という声がたくさん寄せられました。また、企画それぞれに対して「ご本人が本当に楽しそう」なことも魅力です。

壮大なスケールと発想の実験

・自分には思いつかないような発想の実験が面白いです。自分ではできないような壮大なスケールなのでいつもワクワクしています。(京都府・高校2年女子・〇)

・普通に生きていたら考えないようなことを自分で機材を作ってやっちゃうところが大好きです。(神奈川県・高校2年・茎わかめくねくね)

8位 はじめしゃちょー 12人

2組目は2020年8月まで、YouTubeチャンネル登録者数が日本一だった「はじめしゃちょー」です。普段はなかなかできない、非日常的なことに全力で取り組んだ動画を投稿しています。独特なテンポとユニークな企画内容が面白く、人気の理由のようです。

全力で非日常的に

・小さなことを全力でやってくれるところ!(兵庫県・高校2年女子・けみけみ)

・自分ではできそうにない、非日常的なことをやってくれる。(千葉県・高校1年女子・チョコチップ)

10位 スカイピース 11人

10位はYouTuberとしても音楽ユニットとしても活動する2人組、「スカイピース」です。食べ物系の動画や音楽系の動画を投稿しています。アンケートには、面白い上に歌もとても上手で、「見てて楽しい」というコメントが寄せられました!

「明るくて元気で面白い」

・歌も上手な上に動画も面白いし編集がすごい!(島根県・高校3年女子・ラビ)

・明るくて元気で面白いところ。(山梨県・高校2年女子・みみみ)