高校生による芸術文化の祭典「第46回全国高等学校総合文化祭(とうきょう総文2022)」が今夏、東京で開催され、文化部の強豪が集結。美術・工芸や書道など23部門に分かれて作品展示や公演を行った。「郷土芸能部門」で入賞した学校・生徒たちを紹介する。

郷土芸能部門

■伝承芸能部門

【最優秀賞 文部科学大臣賞】

富山・南砺平高校 「越中五箇山民謡」

【優秀賞 文化庁長官賞】

大阪・白頭学院建国高校 「儺禮地神パルキ~黄海道鳳山仮面舞より~」

【優良賞】

岩手・北上翔南高校 「鬼剣舞」

岩手・岩泉高校 「中野七頭舞」

■和太鼓部門

【最優秀賞 文部科学大臣賞】

愛知・日本福祉大学付属高校 「絆~和太鼓組曲「海嶺」より~」

【優秀賞 文化庁長官賞】

東京・南多摩中等教育学校 「八多化の響き」

【優良賞】

熊本・熊本市立必由館高校 「肥後の鼓舞」

愛知・松蔭高校 「神楽太鼓組曲「祈り」」