ロボットや宇宙開発など『ものづくり』の分野に定評のある千葉工業大学は工学部、創造工学部、先進工学部、情報科学部、社会システム科学部の5学部17学科で構成される。今回は、社会システム科学部プロジェクトマネジメント学科で学ぶ1年生にリアルなキャンパスライフについてお話をうかがった。

-----所属学部・学科と選んだ理由を教えてください。

 

千葉工にしかない学科であり、学科紹介の「次世代を切り拓くリーダーを育成します」というフレーズにひかれたからです。

僕の夢は、プロジェクトマネージャーです。プロジェクトマネージャーとは、プロジェクトを成功に導くために、予算や納期、クオリティなど、そのプロジェクトにおいて全責任を負う仕事です。もともとゲームが好きなので、将来はゲーム関連の企業でゲームの企画・設定にたずさわることのできるプロジェクトマネージャーになりたいと思っています。

そのために、どんなプロジェクトにも挑んでいける実行力を身につけたいと思っています。

-----今、好きなことは何ですか?

 

僕は福井県の出身で、入学後は一人暮らしをしています。コロナ禍で時間ができたこともあり、最近は自炊をするなど料理が好きになりました。得意料理はグラタンです!

もちろん毎日、学食も利用しています。新習志野キャンパスの学食2階はおしゃれで僕の好きな場所のひとつです。カレーが250円で食べられるので、一人暮らしにはとてもありがたい存在です!

-----入学してみてどうですか?

1・2年生は新習志野キャンパスに通いますが、キャンパスがとてもきれいなので移動中もとても楽しいです。

また、理系の大学ということもあり留年率も高いのかなと心配していましたが、授業でわからないことがあれば教えてもらえる環境なのでそこは安心しています。

-----友人関係について教えてください。

入学時のガイダンスや授業で席が隣になった人などに積極的に話しかけて友達をつくりました。

また、僕は「学友会」という生徒会のような組織に参加しています。総勢約100名ほどの組織で、学生がより学生生活を快適に楽しく過ごすことを目標に日々活動をしており、いろいろな企画を計画・実行しています。そこでも、いろいろな学科の友達や先輩との関係が築けています。

-----ふだんの学生生活について教えてください。

1限が9時から始まり、遅い日だと18時まで授業があります。13時頃に空きコマがあるので、友達と一緒に学食へごはんを食べに行きます。

授業がはやく終わった日は、友達とららぽーとへ買い物へ出かけることもあります。

-----受験を控えた高校生に千葉工の魅力とアドバイスをお願いします!

勉強でいうと、基礎学力は大事です!

また、大学は全国各地から学生が集まっており、いろいろな価値観を持った人と過ごすことができます。授業の質も高く、高い専門性を身につけることができ、就職率も高いので、千葉工大はオススメです。

千葉工Webオープンキャンパス動画に出演中!

 

★関連動画・記事は随時更新中!

【CIT FIRST INTERVIEW~成長編~】研究を通して成長できる場所【公開中】

 

【CIT FIRST INTERVIEW~夢中編~】一から「もの」をつくりあげていく楽しさを実感【公開中】

 

【CIT FIRST INTERVIEW~日常編~】勉強・部活・アルバイトに全力投球で大学生活が充実【公開準備中】

 

提供:千葉工業大学