Q ノーベル賞はいつ発表されるの?

A 10月7日から14日にかけて6つの賞ごとに発表される。2019年は、医学生理学賞が7日、物理学賞が8日、化学賞が9日、文学賞が10日、平和賞が11日、経済学賞が14日の予定だ。

Q 2018年は文学賞がなかったね。

A 文学賞の選考主体のスウェーデン・アカデミーのスキャンダルにより発表が見送られた。今年、2年分の受賞者が発表されるという。

Q これまで日本人は誰が受賞してきたの?

A 日本出身の受賞者は、受賞時に米国籍だった南部陽一郎氏(故人)と中村修二氏、長崎出身の英国人作家カズオ・イシグロ氏を含めて27人になる。故人も含めて次の通りだ(敬称略)。

医学生理学賞:利根川進(1987年)、山中伸弥(2012年)、大村智(2015年)、大隅良典(2016年)、本庶佑(2018年)

物理学賞:湯川秀樹(1949年)、朝永振一郎(1965年)、江崎玲於奈(1973年)、小柴昌俊(2002年)、南部陽一郎・小林誠・益川敏英(2008年)、赤崎勇・天野浩・中村修二(2014年)、梶田隆章(2015年)

化学賞:福井謙一(1981年)、白川秀樹(2000年)、野依良治(2001年)、田中耕一(2002年)、下村脩(2008年)、鈴木章・根岸英一(2010年)

文学賞:川端康成(1968年)、大江健三郎(1994年)、カズオ・イシグロ(2017年)

平和賞:佐藤栄作

Q 今年の授賞式はいつあるの?

A この賞の創設を遺言したアルフレッド・ノーベルの命日にあたる12月10日に、平和賞はノルウェーのオスロで、ほかの賞はスウェーデンのストックホルムで行われる。

Q 賞金は?

A 各賞の受賞者には賞金900万スウェーデンクローナ(約1億円)が贈られる。共同受賞の場合は、受賞者で賞金を分ける。