【応募期間】
2021年7月1日(木)~9月10日(金)(当日消印有効)
※小論文・スピーチ両部門への応募も可能です。
得意な方で応募しよう 小論文部門の募集要項はこちらから
【応募条件】
・高校生であること
・作品は自作未発表のものに限ります
・応募いただいた作品は返却いたしません
・応募いただいた作品の著作権は多摩大学に帰属します
【応募方法】
①応募者自身のスピーチを録音した「音声データ」及び「スピーチ原稿」を
 準備してください。※スピーチ原稿は小論文部門の応募規定と同様です
②スピーチは冒頭で「学校名、学年、氏名、部門(テーマ)、スピーチのタ
 イトル」を録音した後、 スピーチを録音してください。
 
▼Web応募の場合   >>> 受付フォームはこちら
①応募フォームから必要事項を入力して登録を済ませてください。
※登録完了メールをお送りしますので、contest2021@sclpa.jp からのメールを受信できるように設定してください。
②登録いただいたメールアドレスに「登録完了メール」をお送りします。
 本文記載のURLから作品をアップロードしてください。
  
【アップロード方法】
●「音声データ」及び「スピーチ原稿」のファイル名は『名前_タイトル』
   にしてください。 
●「音声データ」及び「スピーチ原稿」を必ずzipでおまとめいただき、フォ 
 ルダ名を『予約ID_名前_部門(テーマ)』にしてください。
 
複数の作品をまとめてアップロードすることが可能です。
 ただし、事前に作品ごとに登録を済ませて、予約IDを確認し、規定のファ   
 イル名をつけてください。また、アップロード先は部門ごとに設けており
 ますので、部門が異なる場合はそれぞれ指定のアップロード先からご対応
 ください。
 
 ▼郵送の場合   >>> 応募用紙はコチラ  
 応募用紙に必要事項を記入し、「音声データ」及び「スピーチ原稿」をお送りください。
【送付方法】
●音声データはCDやUSBなど未使用の媒体に録音し、媒体本体に「学校名、学年、氏名」を明記してください。
【審査基準】
予選:内容・わかりやすさ等 ※特に内容を重視 最終選考会:声の大きさ・間の取り方・全体的な印象(表情・ジェスチャー・熱意・自信・説得力等)等
【表 彰】
最優秀賞:各部門1名以内(賞状・副賞3万円・記念品)
優秀賞:各部門2名以内(賞状・副賞1万円・記念品)
佳作:各部門5名以内(賞状・図書カード3,000円分・記念品)
入選:各部門若干名(賞状・記念品)
【結果発表】
2021年10月下旬に上記HPにて小論文部門・スピーチ部門の入賞者を発表、11月にスピーチ部門の最終選考会と表彰式を同日開催(予定)いたします。
 
※スピーチ部門の最終審査会と表彰式は新型コロナウイルスの影響により予定が変更となる場合があります
【お問い合わせ】
高校生新聞社 第13回 多摩大学 高校生小論文・スピーチコンテスト係
TEL.042-724-2750  FAX.042-724-2860
E-mail contest2021▲sclpa.jp
※▲を@に変えてください
 
多摩大学HP  https://www.tama.ac.jp/contest/index.html

主催:多摩大学
 後援:高校生新聞社