悩み 部活と勉強を両立するには?

部活が忙しくて勉強する時間があまりとれません。効率のいい勉強の仕方をしたいけど、やり方が分かりません。(高校2年女子)

回答 覚える内容を絞り込もう(プロ家庭教師 吉永賢一)

まず、単に「効率良く勉強したい」ということであれば、部活は関係がないよね。では、部活が問題を生むのは、どういう点についてなのか。

大きく2つあると思う。

①     部活が長くて、勉強にまわせる時間が本当に少ない

②      部活で疲れてしまって、勉強にまわせるエネルギーが少ない

本当に短い時間で成果を出そうとすれば、「集中」するしかない。それには、「何をやるか」を絞り込むことが大切なんだ。特に「何を覚えるか」をきちんと明確にして、繰り返して覚える。「覚えられないよ…」と思うかもしれないけれど、部活で鍛えたガッツを生かして、諦めずに繰り返せば、だんだん頭に入るものなんだ。

部活で疲れてしまったときは、家に帰った後、いったん短い休憩をとってから勉強するか、部活が始まる前に勉強することになる。例えば、部活から帰ってきたらすぐに寝て、その分早起きして勉強する。

この2つをまとめると、「毎朝、暗記の時間を取る」という方針が出てくるよね。覚えられても、覚えられなくても、「毎朝」続けているうちに、コツが分かってくるから、「覚える内容を厳選する」「チェックを繰り返す」ことを意識してやってみてほしい。

勉強には、「覚える」「わかる」「なれる」の3要素があるけれど、「覚える」さえやっておけば、後の2つは、授業中でも結構できるものなんだ。「わかる」と「なれる」は、なるべく授業中にこなすように意識して、勉強の効率を上げてみよう。

 

よしなが・けんいち 1971年生まれ。東京大学医学部家庭教師研究会代表。群馬県立前橋高等学校卒業、東京大学理科Ⅲ類(医学部)に入学。著書に『東大家庭教師が教える 頭が良くなる勉強法』ほか。