「ありがとう」
 今日、あなたは何回この言葉を口にしましたか?
 今日、あなたは何回この言葉を言われましたか?
 言った方も言われた方もどちらも温かい気持ちになる「ありがとう」。
 家族はもちろん友人や先生、ペットや物など何でもかまいません。
 あなたの心が「ホッ」と温かくなったエピソードを、
 エッセイ、手紙で教えてください。
 あなたは誰に「感謝」を伝えますか?
 みなさんのご応募、お待ちしています。

【応募期間】
2018年10月1日(月)~11月30日(金)必着
【応募部門】
◆エッセイ部門
字数:800字程度(400字詰め原稿用紙2枚程度)
これまでのあなたの経験で、あなたの心に残った「感謝」のエピソードを 800字程度のエッセイにまとめてください。
◆手紙部門
字数:指定無し
※誰に宛てた手紙かがわかるように宛名も記載してください
例「顧問の〇〇先生へ」「友達の〇〇ちゃんへ」など
あなたが「感謝」する人・ペット(動物)・物・出来事に宛てて、 手紙を書いてください。
※両部門への応募も可能です。
【応募資格】
高等学校に在籍する女子生徒
【応募方法】
以下より専用の応募用紙をダウンロードしていただくか、市販の原稿用紙を使用してください。また、パソコン(Microsoft Word形式)で作成した原稿でも ご応募いただけます。専用の応募用紙を使用する場合、表紙は不要です。
 
◆個人で応募の場合◆
応募用紙または表紙(様式は自由)に応募部門・作品タイトル・氏名(フリガナ)・郵便番号・住所・電話番号・高校名・学年をもれなく記入してご応募ください。
◆学年・クラス単位で応募の場合◆
封筒に高校名・郵便番号・住所・担当教諭・電話番号を明記し、応募用紙または各作品の表紙(様式は自由)に応募部門・作品タイトル・氏名(フリガナ)・学年をもれなく記入してご応募ください。
 
※メールでのご応募も受け付けております。件名を「女子高校生エッセイグランプリ」とし、メール本文に上記必要項目を記入し原稿を添付のうえcontest2018▲sclpa.jp(▲を@に変えてください)へ送信してください。

※原稿は自作の未発表のものに限ります。また応募原稿は返却しません。固有名詞を使う場合は、プライバシーや個人情報に注意し、人権の侵害にならないよう配慮してください。原稿の著作権に関しては、主催者に帰属し、特に優秀な作品については、編集の上、高校生新聞やホームページへ掲載される予定です。
【審査委員】
高校生新聞編集委員
【発  表】
2019年1月中旬に高校生新聞および高校生新聞オンラインにて発表します。
【表  彰】
大 賞:1名・賞状と副賞(奨学金3万円) 
優秀賞:2名・賞状と副賞(奨学金1万円) 
入 選:5名・賞状と副賞(図書カード5千円)
学校賞:各部門共通で学年またはクラス単位で応募のあった高校の中から3校程度・賞状と副賞(図書カード3万円相当)
【応募・問い合せ】
〒194-0022 東京都町田市森野1-34-10
高校生新聞社内 「全国女子高校生エッセイグランプリ」 作品募集係
TEL:042-724-2750
E-mail:contest2018▲sclpa.jp(▲を@に変えてください)

主催:高校生新聞社
 後援:日本進路指導協会(申請中)、全国高等学校PTA連合会(申請中)