各地域に伝わる昔話・伝説や祭り・伝統行事・郷土料理・方言などの文化の調査研究や、学校や部などで行っている地域研究活動の実践報告を募集します。

 
【応募期間】
2018年:7月2日(月)~9月11日(火)(必着)
【募集内容・審査基準】
●地域文化研究部門(個人・団体)
…祭り・伝統行事・郷土料理・方言などの調査研究
●地域民話研究部門(個人・団体)
…昔話・伝説などの民話の調査研究
●学校活動部門…学校や部、クラスなどの地域研究活動の実践報告
【応募条件】
①高校生であること
②応募作品は、自作未発表のものに限ります
③応募作品は原則的に返却いたしません
④応募作品の版権は当主催者に帰属します
⑤最優秀作品は、表彰式において作品紹介の時間(5分間)を設けます
【応募方法】
レポート枚数自由(ただしA4サイズの用紙を使用)映像の場合は15分以内
《個人》郵便番号・住所・氏名・学年・性別・電話番号・高校名・担当教諭名を記入し、応募の動機、コンテストをどこで知ったかを書き添えてご応募ください。
《団体》高校名・郵便番号・所在地・担当教諭名・電話番号・応募者氏名・学年など必要事項を書き添えてご応募ください。
※地域文化研究部門、地域民話研究部門は団体・個人の応募を受け付けております。封筒には必ず「○○部門個人または団体応募作品在中」とご記入ください。
※メールでの応募も受け付けております。
※個人情報の取り扱いについて
応募にあたりお知らせいただいた氏名、住所その他の個人情報は、主催者において、本コンテストの審査、本人および所属高校への連絡、本コンテスト資料の発送に利用いたします。なお、お知らせいただいた個人情報を第三者に提供することはありません。
 
応募用紙はコチラpdf
【審査委員】
小川 直之(國學院大學教授)
新谷 尚紀(國學院大學教授)
常光 徹(国立歴史民俗博物館名誉教授)
花部 英雄(國學院大學教授)
佐藤 美穗(國學院大學客員教授)
高橋 大助(國學院大學教授)
飯倉 義之(國學院大學准教授)
【結果発表】
11月中旬入賞者に通知
主催者ホームページにおいて発表
【表彰】
◆地域文化研究部門/地域民話研究部門
最優秀賞:各部門 個人・団体それぞれ1作品(賞状・副賞5万円・記念品)
優秀賞:各部門 個人・団体それぞれ2作品(賞状・副賞3万円・記念品)
佳作:各部門 個人・団体それぞれ2作品(賞状・副賞1万円相当の図書カード・記念品)
◆学校部門賞
優秀賞:2校(賞状・副賞3万円相当の図書カード・記念品)
◆折口信夫賞:1作品(賞状・研究費5万円・記念品)
 
表彰式は、2018年12月2日(日)に開催
場所/國學院大学渋谷キャンパス
【応募先・問合せ先】
〒194-0022 東京都町田市森野1-34-10
高校生新聞社 コンテスト事務局 
第14回「地域の伝承文化に学ぶ」コンテスト係
TEL.042-724-2750  FAX.042-724-2860
E-mail contest2018▲sclpa.jp
※▲を@に変えてください

主催:國學院大學・高校生新聞社
 協賛:國學院大學若木育成会・國學院大學院友会・國學院大學北海道短期大学部