3月のニュースダイジェスト

LINEで送る

(海外ニュースは現地時間)

宅配最大手のヤマト運輸は、取り扱う荷物の量を抑えたり、配達時間帯指定サービスの一部を見直したりすることを決めた。荷物の急増と人手不足で、従業員の長時間労働が問題になっていた。
(3月16日)

政府は、犯罪を計画段階で処罰する「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案を国会に提出した。過去に世論の反発を受けて3度廃案になった「共謀罪」の要件を改めた法案だが、野党は激しく反発している。
(3月21日)

野球の国・地域別対抗戦「第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)」決勝は、米国がプエルトリコを破り、初優勝した。日本は前日の準決勝で米国に敗れた。
(3月22日)

小学校建設のために国有地を取得した過程が問題視されている学校法人「森友学園」の籠池(かごいけ)泰典氏に対する証人喚問が衆参両院であった。証人喚問は約5年ぶり。
(3月23日)

経営難に陥っている電機大手の東芝は、17年3月期に1兆円の赤字になる見通しを明らかにした。経営危機の原因となった米国の原発子会社が破産法を申請したことによる。
(3月29日)

英国のメイ首相が欧州連合(EU)に、正式に「離脱通知」を送った。2年後にも離脱が実現する。
(3月29日)

●文部科学省が組織的に「天下り」のあっせんをしていた問題で、同省が最終報告を発表した。違法なケースが62件あったとし、43人を処分した。
(3月30日)

●2月にマレーシアで暗殺された北朝鮮の金正男(キムジョンナム)の遺体を載せたとみられる航空機が平壌(ピョンヤン)に到着した。金氏は、金正恩(キムジョンウン)・朝鮮労働党委員長の異母兄。
(3月31日)

(高校生新聞 2017年4月号から)

 

ニュース解説

LINEで送る